黒尊川遊歩道を下りてみよう~6

四万十川の支流のなかで最も透明度が高い黒尊川。
その黒尊川沿いにある12の遊歩道看板のある場所を紹介しています。
写真は2017年春~夏頃。

道路からちょっと離れているので静かで過ごしやすい場所
下りていく道もわかりやすい
比較的浅い
こんな遊びも♪
玖木集会所のすぐそばでわかりやすい

場所は地図の6の箇所↓

黒尊川遊歩道を下りてみよう~5

四万十川の支流のなかで最も透明度が高い黒尊川。
その黒尊川沿いにある12の遊歩道看板のある場所を紹介しています。
写真は2017年春~夏頃。

自然に同化しすぎている看板
携帯電話の電波が届きにくい
存在感のありすぎる漂流物
流れもかなりおだやか
木陰を下りていきます

場所は地図の5の箇所↓

黒尊川遊歩道を下りてみよう~3

四万十川の支流のなかで最も透明度が高い黒尊川。
その黒尊川沿いにある12の遊歩道看板のある場所を紹介しています。
写真は2017年春~夏頃。

看板は見えにくいですが「ありがとう黒尊川」の文言がある場所
水が多いときはカヌーの出発点になることも多い場所です
少し深い場所もあります
木陰の道を下りていく
玖木の2つの大橋の手前、左手が入り口です

場所は地図の3の箇所↓