黒尊川遊歩道を下りてみよう~8

四万十川の支流のなかで最も透明度が高い黒尊川。
その黒尊川沿いにある12の遊歩道看板のある場所を紹介しています。
写真は2017年春~夏頃。

みずみずしい苔があっちこっちに
山に囲まれてのんびり
河原も広々としています
道からは竹藪がいい感じに目隠しに
左の石はいったい誰が積んだのか
ポイ捨て禁止!

場所は地図の8の箇所↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です